Translate

キーワードでブログ内を検索

2014年12月13日土曜日

ラーメン好きのiPhoneアプリ「毎日がラーメン」を使ってみた!

こんにちは、汗かきなのであまりラーメンを積極的に食べないyutaka(@goyutaka)です。

寒い季節になってきましたので、そんな私でもラーメンを食べる機会が増えます。
また、飲み会のあとに立ち寄るラーメンは格別です。


ラーメン好きな友人が使っていたラーメンアプリ「毎日がラーメン」
ネーミングも面白かったので、さっそく使ってみました!



「毎日がラーメン」!

アプリのタイトルが凄いですね。
毎日ラーメン食べているのは「小池さん」くらいしか思いつきませんが・・・
アプリは iPhoneのみのようです。



アプリ開発をしたのは札幌の企業で、私の地元でもあるのでとても親近感が湧きます。

ラーメン好きの、ラーメン好きによる、ラーメン好きのためのラーメンアプリというキャッチフレーズの通り、タイムラインに全国のラーメンが流れてくるので、思わずラーメンを食べに行きたくなります。

ラーメン店の検索が良い!

使ってみて良かったのは、ラーメン店の検索がとても使いやすいです。
自分のいる現在地での検索も出来ますし、駅などのランドマークで検索もできます。
ちなみに、下の写真は所沢駅で現在地検索をしたところです。


左上にある「人気店表示」をつかうと、ランキング表示がでます。
と言っても味のランキングという訳ではなく、このアプリを使用している人が何回食べたかの表示になっています。
という事は、使っている人が多くなればなるほど、良いデータが蓄積されるという訳ですね。


そして、全国でのランキングもあります。
これは週間ランキングで表示されます。


上位は全て札幌のラーメン店となっており、これはどうやら札幌の企業が作ったアプリとして、北海道のメディアで紹介されたことによりユーザーが多い事からこのようなランキングになっていると想像されます。

札幌に旅行される方は、行った際に使ってみるとおいしいラーメン店に巡り会えるかもしれません。

ナイスラー!

実際に私もラーメンを食べて、記録を残してみました。
アプリを利用する際には、新規ユーザー登録をするかFacebookかTwitterアカウントがあれば連携でログインできます。
私はTwitterアカウントでログインしました。


アカウント設定の項目をみていると、ユーザーランキングの参加について聞いてきます。
是非ランキングを競いたいという方は、ONにすると良いと思います。
私は、これをONにしてしまうと健康管理が気になりますので、OFFのままにしました。笑


あとは実際にラーメンを食べた時に写真を撮ってアップしていきます。
他のSNSと同様の使い方ですね。

今回は出先でみつけたラーメン店で味噌チャーシューを頼んでみましたのでパチりと。


記録を残す時に、「何を食べたのか?」「値段は?」という基本情報の他に、自分なりのメモを記録できます。
こってり、あっさり、などの情報を記録すると次回以降で活用できますね。
ちなみに私は今回、「麺の量が、並1玉・中1.5玉・大2玉、同じ価格で選べます」とコメントを残しました。



アップしてしばらくすると他のユーザーの方から「ナイスラー!」という「いいね!」機能のラーメン版がありますので、さっそく「ナイスラー!」頂きました。


さいごに

知らない地でラーメンが食べたくなった時にどこの店に入ろうかな?と悩むのですが、これで少し検索してあげると自分好みのラーメン店にたどり着けるのではないでしょうか?
私はいつも飛び込みで入ったお店が、自分の好みと合わずにいつも残念な気分で帰ってましたので、ラーメンアプリの活用でミスマッチ回避をしていきたいと思います。

ごちそうさまでした!


最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram