Translate

キーワードでブログ内を検索

読込中...

2015年8月31日月曜日

小学5年がタミヤRCドライビングスクールに参加!前住選手に教わってきたよ

こんにちは、親子でRCカーを楽しんでいるyutaka(@goyutaka)です。

夏休み最後の週末に静岡にあるタミヤサーキットで、タミヤレーシングファクトリー(以下TRF)の前住選手に直接ドライビングテクニックやマシンセッティングを質問できる「タミヤRCドライビングスクール」に参加してきました!


このイベントはタミヤのRC組み立てスクールなどの卒業生を対象に募集開催され、翌日のMS-Xtreme2015の練習走行と同時開催されました。

【関連記事】

小学生がRCカーのプロと会話する機会

RCカーの走らせ方やセッティングなどの細かいテクニックを教えて頂けるイベントでしたが、当日はあいにくの雨模様で途中1時間程度走行が出来ない状況になるなど天候に振り回されるコンディション。


という事で、走行しながらのレクチャーではなく雨天で中断している時間を使って個別にじっくりRCの悩みを相談する形に変更となりました。


事前に配布されていた「質問表」に記載してきて、それをもとに行います。
長男には事前に10問くらい質問表を書いておくように準備させ、当日はその中でも特に聞きたい3つの質問について教えて頂きましたよ。

用意した質問はこんな感じ。
1.コーナーリングでカクカクしながら曲がってしまい、うまく走る事ができません。
2.走っていると壁にぶつかったりします。どこを見て走ると良いですか?
3.操縦台にあがると緊張してしまいます。緊張せずに走る事にはどうしたらよいですか?

引っ込み思案な長男はなかなか自分から話せない部分もありましたが、今回は極力自分で話すように私はあまりしゃべらず横にいる感じにしました。

質問的には初心者の小学生らしい質問で良かったかな。

タミヤサーキットを走る!

このイベント中は翌日のMS-Xtreamの練習走行も兼ねているので、時間毎に区切っての走行でした。
スクール生のみで行うミニレースも行い、質問で得た答えを少しでも実践できたのかな?


相変わらず焦ってコーナリングするので、壁ドン健在でしたが・・・今後の成長に期待するところですね。


今回のスクール生は9名という事で、一人ずつレース後のインタビューを受けているの図。


練習走行ではそれなりにミスも少なく走行出来ているのに、レースになると途端に走りに粗さと雑さが目立つようになるんです。
丁寧に走れるようになる事が課題かな。


さいごに

夏休みの最後の週末に静岡遠征を行ってスクールとMS-Xtremeで2日間たっぷりとRCカー漬けになった事は長男の思い出になったかな?
まあ2日目は朝から大雨で走る事は出来ませんでしたが。苦笑


TRFの前住選手はメガウェブで行われる大会には来ているので、競技の合間に質問する事もできると思いますので、今回参加出来なかった方はそのような機会に聞いて見るのも手ですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram