Translate

キーワードでブログ内を検索

2017年3月10日金曜日

知らないうちに加害者という事も!?子供にスマホを持たせる今だからこそ考えたいセキュリティ対策【AD】

子供専用のスマホを渡すタイミングとしては遅い方なのかもしれませんが、我が家ではこの春から中学校進学する長男に対して、2月から自分専用のスマホを持たせてみました。

といっても無管理でスマホを使わせるわけにはいきません。
さぁどうしようセキュリティ対策は?アプリ入をれて制限かければいいのかな?って思いつつ、そういったアプリは使い勝手が悪くて、運用に困っておりました。


そんなタイミングで、3月2日にインターネットセキュリティ企業「Bitdefender」の新製品発表会に参加してきました。

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

ウィルスなんて他人事?

とりあえずメインのPCにはウィルス対策ソフトを入れているし、変なサイトに行かないし、怪しいメールも開かないし、うちは大丈夫じゃない?って思っていました。
私のような人は多いのではないでしょうか?

そんな自称IT中級者の私(笑)にわかりやすくプレゼンしてくれたのは、元IT系メディア編集者を経て現在IT系ライターの宮田健氏。
著書には「デジタルの作法 1億総スマホ時代のセキュリティ講座」があり、その道のスペシャリストです。


基本的なウィルスのお話しを聞きつつ、意外や意外!かなり驚きだった2点についてお伝えしたいと思います。

1.テレビなどのセットトップボックスへのウィルス感染
2.実は知らないうちに加害者になっている事も・・・

では、1番目の「テレビなどのセットトップボックスへのウィルス感染」について。
我が家はケーブルTVでTV番組とネット回線を契約しており、家にセットトップボックスがあります。

あんなの感染するの!?って衝撃を受けました。
【関連記事】Smart TV BOXで発生しているウィルス感染について

なんとインターネットに接続できるスマートテレビと呼ばれるものの多くは、Androidなどの汎用OSで動作しているとのこと。
という事はスマホやPCと同じようにウィルス感染する可能性があるのです!

この事例の場合はランサムウェアといわれる身代金要求のウィルスが原因で、このウィルスに感染したシステムは使用制限がかかったり、使用不能にされてしまいます。
その制限を解除したければ身代金を要求されるもの。

マジか・・・


次に、2番目の「実は知らないうちに加害者になっている事も・・・」

DDoSって言葉を初めて私は聞いたのですが、ご存じの方多いですかね?
DoS攻撃というのは、標的にするウェブサービスへ大量のリクエストやデータを送りつけることで著しく負荷を掛けてサービスを利用不能にするもの。

DoSの頭に「D」がもう一個付いたDDoS攻撃は、大量のマシンからDos攻撃を仕掛けるというもの。
その大量のマシンは、攻撃者が不正に乗っ取りをしたマシン(踏み台)を使って仕掛けるのです。


ウィルス感染する事で自宅のマシンがDDoS攻撃をする為の踏み台に・・・って事も充分に考えられます。

ウィルス対策をしているメインPC以外で、家族のスマホや先ほどのAndroid等のOSが入ったIoT機器が踏み台になる事もありえる!という事実なんです。

そしてこの話しの補足では、ルーターがあるから大丈夫!という考えには落とし穴がある点を警鐘。

ルーターはインターネット側(外部)からの不正なアクセスなどの悪意はブロックしてくれますが、自宅PC側からインターネット側(外部)に発信するものは善悪の判断なく素通りしてしまいます。
という事は、万が一自分のPCから外側に攻撃を行っていても普通に発信してしまうのですね。


DDoS関連としては、子供が親の知らないうちにDDoS攻撃をしてしまう事も実際に起こってます。
【関連記事】オンラインゲームにDDoS攻撃 「面白いので何度もやった」熊本の高1男子を書類送検

これは「電子計算機損壊等業務妨害容疑」にあたるって知ってました?


情報処理推進機構から社会的影響が大きかったと考える10大脅威も発表されていますので、改めてどんな脅威が最近のトレンドなのかも知っておくのが良いでしょう。

情報処理推進機構公式HPより出展
2017年の選出では、なんと「IoT機器」への脅威が出てきたことが伺えます。

IoT機器も含め一括でセキュリティ

実は、イベントはここからが本題になります。
今回家庭向けセキュリティの新製品を発表したBitdefender社はルーマニアの企業です。

チーフ セキュリティ リサーチャー Alexandru (Jay) Balan
なかなか私には耳になじみがない社名だったのですが、第三者機関によるAV-TESTでは最高のウィルス検知率5年連続という評価も頂いているセキュリティ対策企業なのです。


発売する製品は「Bitdefender BOX」と呼ばれ、これをルーターに接続することで、PCをはじめ家庭内のあらゆるIoT機器へのセキュリティを簡単に実現できます。


Bitdefender BOXは専用のアプリを使う事で、いつでもどこからでも自宅のIoT機器も含めたネットワークの状況の把握を実現しています。

スマホアプリで簡単にネットワークの状況が把握できることは非常に重要ですね。
今誰がホームネットワークを利用しているか?が一目瞭然です。
特に子供に持たせているスマホが自宅のwifiにアクセスしているかどうか?なんていう事も確認できるわけです。



家にIoT機器がそんなにあったかな?と考える人もいるかもしれませんが、あらためてWiFiに接続している機器を探すと我が家では16台もの機器がありましたよ!

PC・スマホ以外では、プリンター、スキャナー、Kindle、ロボット掃除機、任天堂DS・・・などなど。

下のスライドにも写っているような機器、お持ちじゃないでしょうか?


例えば小さなお子さんやペットの状況を見るためにWEBカメラを付けようかな?と考えた人や実際に付けている人も多いかもしれません。
このWEBカメラのセキュリティが低い国の2番目に日本が入っているなんて驚愕の真実、知っていましたか?

下のスライドは某店舗に実際に付いているWEBカメラをハッキングした事例です。
このように、WEBカメラのようなウィルス対策ソフトを導入できないIoT機器のセキュリティについても、この「Bitdefender BOX」があれば対策できるようになるのです。


インターネットを利用した小型家電が次第に普及してきており、今後ますます増え続けていくことが予想されます。
実際便利に使えますので、自分自身も積極的にIoT機器は導入していくと考えています。


つまりこの状況は、今までのウィルス対策ソフトだけでは到底対応しきれない領域に入っているということです。

Bitdefender BOXの導入について

ルーマニアの企業であるBitdefender社は「Bitdefender BOX」の国内販売、製品サービス・サポートをBBソフトサービス株式会社にて展開します。

下の集合写真中央に立っているのが、BBソフトサービス株式会社 山本氏。
左 Bitdefender社 チーフ セキュリティ リサーチャー Alexandru(Jay)Balan氏
右 Bitdefender社 シニアプロダクトマーケティングマネージャー Toni Andrei氏


BBソフトサービス株式会社はソフトバンクグループの企業で、大手セキュリティベンダーと協業し月額セキュリティサービスを国内主要ISPにて提供しておりますが、社名を聞いた事が初めてという人でも実はこちらのサービスを利用しているなんて事も多いようです。


セキュリティ対策を主要事業として活動しているBBソフトサービス社が国内のサポートをしてくれますので、導入のしやすさやサポートも安心できるのではないでしょうか。

破格な導入コスト!

今まで特徴などをかいつまんで書いてきましたが、ホームネットワークをすべて監視できる高機能なBitdefender BOXって高いんじゃない?って思いませんか?

ここで気になる導入コストですが、

希望小売価格 ¥14,800(税別)で、この「Bitdefender BOX」ハードウェアと、セキュリティソフト「Bitdefender Total Security Multi Device」が同梱されています。

しかもセキュリティソフトは、家庭内に限って台数無制限ライセンスなのですよ!
今、メジャーなセキュリティソフトは台数何台でいくらっていう価格設定になっていますよね。

私が導入しているのもは3台ライセンスで契約しています。
3台ライセンスでは間に合っていない状況で、実は対策できていない機器もあります。

自宅で使用する機器が多くなってきている状況、かつ一人1台以上IT機器を持つことが当たりまえになってきていますので、この台数無制限はかなりお得です。
更新費用は¥9,000(税別)でコスパ最強じゃないでしょうかね。

さいごに

ここまでは今回日本で発売されるBitdefender BOXの基本的なお話しを書いてきました。

実物は非常に小さな白い箱型の機器で、附属は電源アダプターとルーターに接続するLANケーブル、あとは説明書等数枚なので簡単に導入できそうですね。


製品をモニター提供頂いておりますので、次回の記事ではBitdefender BOXを使用してみた状況などをレポートさせて頂きますのでご期待下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram