Translate

キーワードでブログ内を検索

2017年10月20日金曜日

PhotoshopCCのバージョンアップでプラグインの「Nik Collection」が起動しない場合の対処法

便利な写真補正プラグインの「NiK Collection」を普段利用することが多いのですが、今回Photoshop CC2017→2018にバージョンアップしたら起動しなくなってしまいました。

解決法は至って簡単でしたので参考にしてみてください。


ちなみにNik collectionは以前は有料だったようですが、現在は無料で配布されているプラグインです。

【関連記事】

プラグインが起動しない

今朝、最新のPhotoshopにすべく更新をおこなったところ、起動時に現れるNik collectionのウィンドウが出なくなってしまいました。

今までは下の写真のように右側にウィンドウが表示されていたのですが…


ちょっと焦って、いろいろな所をみるも解決せず。

コピペで解決!

なんと解決は単純でした。

もともとのPhotoshopのバージョンのフォルダ内にプラグインが存在しますので、これを新しいphotoshopにコピペします。

下のスクショがバージョンアップ後のAdobeフォルダ内。
photoshop CC2017とCC2018の2つがあります。


2017の階層を下がって行くと、「Plug-ins」→「Google」のフォルダ内にNik collectionのツールが入っています。


2018の方の「Plug-ins」フォルダ内には「Google」が存在しませんので、Nik collectionプラグインが現在存在していないという状況です。
なので、起動しないのも当然ですね。


では2017の方の「Google」をコピーして2018の「Plug-ins」にペーストしましょう。
下のスクショの状態になります。


これで終了です。


最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram