Translate

キーワードでブログ内を検索

2017年12月16日土曜日

マウスの保証って使えるの?マイクロソフトのマウスを3年保証で交換した件

現在使っているマウスがマイクロソフトのアークタッチBluetoothマウスなのですが、3年保証の製品なんです。

そんなに保証期間あっても壊れないんじゃな?と思っていたら約2年目で調子が悪くなってしまいました。
という事で、実際に交換してみた話です。



【関連記事】

調子が悪い・・・

最近なんだかマウスの反応が悪いな・・・と感じつつもだましだまし使っていましたが、さすがにもうダメという状態に。

症状はBluetoothの接続が切れる感じで、反応しなくなるんですね。

一応対策はいろいろやってみました。
・ペアリングをやり直す
・電池を交換する
・家の中で飛んでいるwifiとBluetoothを一度切ってみる

どれをやってもダメでしたので、もうマウスが壊れたんだなという事で別なマウスを使ってみることに。

以前使用していたマウスを使ってみましたがイマイチ使い勝手が悪く、慣れたアークタッチマウスをまた買わないとダメだなと思っていたところ、このアークタッチマウスって3年保証という事に遅ればせ気づきました。


まあ、忘れてますよね。

では保証対応を聞いてみようという事で、さっそく手続きをしてみました。

マイクロソフトのサポートに連絡

マイクロソフトのサポートに連絡をします。
保証書の裏面に電話番号も出ておりますが、マイクロソフトの問い合わせページがありますので確認してください。
マイクロソフト問い合わせ先

マウスの不具合なのでテクニカルサポート宛に電話。
自動音声受付の後、オペレーターにつながります。

製品と症状を話すのですが、事前に下記の物を用意しておくと話が早いです。
・製品パッケージ
・保証書
・購入時の領収書


私の場合はすべてが揃っていましたので、とてもスムーズに話が進みました。

パッケージや保証書が無くても、購入時の領収書があれば場合によっては対応して頂けそうですので、壊れたらまず連絡してみるのが良いです。


パッケージは何に使うのかと思ったら、裏面にあるコード(紫で囲んだ枠の部分)を聞かれます。
これで製品の特定をするようですね。


症状の説明の際には、何か試した事はありますか?と聞かれましたので、先ほど試した対策をお話ししました。

交換対応

結局私の症状では製品交換という事になりました。

この後のやり取りとしては、マイクロソフトから自分宛にメールを送ってもらい必要書類の画像を添付して返信。
その後内容精査の後、交換処理が行われますので書類返送は早くやるのが良いです。

手続き完了から約10日程度を目安の日付としているようです。
私の場合は約1週間で交換製品が届きました。


さいごに

使いやすくて気に入っていたマウスで、ほかのコンパクトなマウスで代替していたのですが使いにくくて作業性が落ちておりました。

保障について早く気づいて対応できていれば、そんなストレスや無駄な出費も最小限だったのに・・・と感じております。

マイクロソフトの対応も早くて非常に良かったですよ。


最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram