Translate

キーワードでブログ内を検索

読込中...

2014年3月15日土曜日

Mac初心者の私の備忘録。3種類のスクリーンショットを撮る方法

こんにちは、昨年からマックを使い始めたyutaka(@goyutaka)です。

ずっとwindowsマシンを使っていたので、スクリーンショットを撮る時に調べてから行うという事をしておりましたので、備忘録としてまとめました。




スクリーンショットの3パターン

Windowsの場合は「Print Screen」のキーを押すだけでしたが、Macの場合はいくつかキーを押すのです。

私のblogページをスクリーンショットで撮って比較してみました。


1.画面全体を撮る場合
 「command」+「shift」+「3」



2.選択範囲を撮る場合
 「command」+「shift」+「4」


3.選択したウィンドウを撮る場合
 「command」+「shift」+「4」+「space」



まとめ

調べてみると、全画面の他にもスクリーンショットが撮れるので、3番面の選択ウィンドウのパターンですと、ウィンドウだけなのでドックの部分などが載りませんので、スッキリと必要部分が撮れて良いかと思います。


最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非シェアをお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

さわだゆたかのSNSをフォロー!

Instagram