投稿

注目の投稿

【おすすめ】ビデオテープのダビングなら安心業者で手間いらず

昔取りためたビデオテープやDVテープがそのまま段ボールに保管されている事ありませんか? 私も子供の生まれた時の映像が入ったDVテープがそのままケースに保管されたままになっています。
いずれDVDやデータ化したいなとズルズルとそのままになっていると結構ヤバいです。
結論:ダビング業者にまかせろ先ほど「結構ヤバい」と書きましたが実際ヤバイです。
なんでか?というとテープって劣化していきます。 特に日差しが当たる所の収納ケースやジメジメした押し入れの中は、テープが溶けたりカビが生えたりと、もう2度と映像が蘇らない状態になってしまう事もあり得ます。 10年くらいでどんどん磁気が弱まって、再生しても映像が映らない事もあります。
自分でデータ化するという事も可能です。 但し手間も時間もかかるのと、なにより再生・録画できる機材が無いとそもそも不可能なんですよね。 もう既にビデオカメラが壊れているとか手元に無い!という人も多いのでは?
さらにもう一点言うと、カビてたりテープが切れたりするとお手上げです。
【関連記事】ビデオのmini DVテープで撮影した動画をMacに取り込んでみた!
結論、業者さんに任せるのが良いです。
おすすめ2社 街のカメラ店や電気店もダビング出来ますが結構割高だなと感じて、いろいろ調べてこの2社を紹介します。 それぞれ特徴がありますので参考にしてください。
想い出ビデオDVDダビング工房 札幌にあるダビング専門店です。
ポイントはコチラ 納期による価格変動制1本あたりの単価が安いHDDデータ化も可能クレカのみ対応面白いのは「納期による価格変動制」です。 急ぎ具合で価格が変わりますので、時間かかっても安い方が良い!、急ぎなので高くても良い!が選べます。 キャンペーン期間だともっと安くなる。

ゆったりコースだと1本あたりの価格が格安。 見積もWEBで出来ますのでお手軽です。
それと何と言ってもHDDデータに出来るサービスもあるのは良いです。 DVDもいずれ劣化しますし、なにより今はPCで映像を見る機会が増えていると思います。

総合的に価格やサービス面で良いです。
想い出ビデオDVDダビング工房
ビクターダビングサービス ビクターと名前が付いていますが、そうですあのビクターです。
ポイントは…

【画像解説】ネットでタイヤ交換が出来るTIREHOODの新規登録・注文方法【簡単すぎ】

【裏技】タイヤ交換はネットで注文してスタンドで交換!格安&保証付きで安心

J:COMのwifiが不調!新規のwifiルーター追加で一撃解決