クレベリンゲルの塩素臭がキツくなって設置場所を変更したよ #クレベリンモニター

こんにちは、ウィルス対策で冬を乗りきりたいyutaka(@goyutaka)です。

大幸薬品の「クレベリンモニターキャンペーン」に参加中で、リビングにクレベリンゲルを設置してウィルス対策をしております。
最近その匂いが気になって来て設置場所を変更してみました。



【関連記事】

匂いが気になるようになった!

このクレベリンは「二酸化塩素分子」によるチカラでウィルス除去やカビ抑制をする効果があります。
設置直後は全く匂いは気にならなかったのですが、最近カミさんが匂いがキツイといって設置場所を変える事になりました。

私は匂いはするがあまり気にならないのですが、カミさんの方は鼻が非常に敏感で匂いがキツくて、匂いの濃い場所にいるとあまり気分が良くないという状態です。

実は、その匂いがキツくなる原因になったのではないかと思われる事件があり・・・
クレベリンゲルを設置場所の本棚(高さ2mくらい)から落下させてしまったのです。

落下の衝撃で中のゲルが少し飛び散りました。
もちろん清掃しましたが。


キャップを開けてみると、ゲルが衝撃でバラバラになってしまっていました。苦笑


もともとは、このようにキレイに固まっているものです。


どうやら、この時期から臭気がキツくなったのではないかと思われます。
ゲルが粉々になったので、空気に接触する面積も増えましたので、その分二酸化塩素の拡散が活性化したのかもしれません。

対策をする!

ま〜、落下させた私が悪いのですが落下しにくい対策をとってみました。
地震対策用のゴムマットをプラケースの下に敷き込んでみました。


軽い粘着ですが、滑り止めになりますので効果はありそうです。

そして使用方法を良く読んでみると、匂いの調整にも触れられております。


この4番目。
キャップを回して、「成分臭を感じない状態で使用して下さい」という事と、「成分臭を強く感じる場合は風通しの良い場所に移動させ・・・」の表記がありました。

基本的には、臭気が気になるような場所に置いたり、放出量にしないようにする事が必要なのです。


さいごに

私的には、リビングに置く方が滞在時間も長いので効果がでるかな?と期待していたのですが、過敏な家族がおりましたので一旦は洗面所などに移動させてみました。

室温やエアコンの風の当たり方でも拡散が変わるのかもしれませんが、洗面所に設置したところ匂いのクレームはなくなりました。

匂いがするという事は、二酸化塩素で守られている感じがとてもして良いのですが、気分が悪くなるのでは致し方ないので家族が快適な位置に設置して空間除菌を試してみます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!