CP+のタムロンブースでレンズクリーニングをしてもらったよ

本日2017年2月23日、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+」がパシフィコ横浜で開催となりました。

タムロンレンズユーザーの私が入場直後に向かったのはタムロンさんのブース。
というのもタムロンさんのブースでは、タムロン製レンズに限ってですがその場でレンズクリーニングをしてくれるのです。


なんともありがたいサービスです♪

私はいつも人物撮影で多用しているTAMRON 大口径標準ズームレンズ SP AF28-75mm F2.8 XR Di ペンタックス用 フルサイズ対応 A09Pをクリーニングして頂きました。


【関連記事】

タムロンブースで整理券をもらう!

レンズクリーニングを受けるには、タムロンさんのブースへGo!


いろんな種類のレンズの展示がありましたが、まずクリーニングをしたかった私はブース奥にあるクリーニングコーナーに向かいます。

そこで係りのかたが整理券を配ってますので、そちらを頂く事で受付となります。
12時10分~20分の枠で入れました。


オープン直後という事もあってか、順番的にはAカウンターの2番目というタイミングでした。

カウンターはA~Cの3列があるので、その後ろにある椅子で順番待ち。


10分程度の待ち時間で、私の番が回ってきました。

クリーニングしてもらう!

1人当たりのクリーニング時間は10分前後くらいなので、そんなに長くはありませんが専門スタッフさんがしっかりやってくれるので、自分がやるクリーニングとは全然レンズの扱い方が違いますね~。


ズームの動き具合は表面についているホコリも綺麗に飛ばしてくれて、もちろんレンズキャップの方も綺麗にしてくれます。

私のレンズには若干の傷が入っており、写りの影響はなかったので現在もそのまま使っているのですが、その点についてもスタッフさんからも写りに「影響が無い範囲の傷ですよ」と言って頂けたので、安心することができました。

また、この傷を治すには?という質問にもレンズ交換しかありませんが、写りに問題ない状態なら交換するのはもったいないですよと、アドバイスまで頂けましたよ。

さいごに

レンズメンテナンスって、工場に送ると時間もかかりますしなかなか気軽にできないので、このような機会に熟練スタッフさんにクリーニングしてもらって、ちょっとした疑問なんかも気軽に聞けるのは良いですね。

綺麗になったレンズで、バシバシ撮影していきますよ~♪

最後まで読んで頂きありがとうございます。 役に立ったり気に入って頂けましたら、是非フォロー&シェアをお願いします!
フォローすると更新情報が受け取れます!